私はマッサージが大好きです。もちろんされるのも人にするのも大好きです。よって、マッサージのビデオを借りてきまして、マッサージの勉強をいたしました。まずは、マッサージの始めに身体を温めること、血行をよくすることが大切だそうです。急にマッサージをするのはダメなんですね。勉強になりました。けど、大抵の人って、肩揉んでといわれたら、早速もんでしまいますよね。ダメみたいです。血行がよくないのにマッサージをしてしまうと色んな組織を破壊してしまい、逆効果だそうです。なので、最初はさすってあげる事から始めます。ゆっくり、ゆっくり気持ちを込めてさすっていきます。この時点でマッサージ受けている人から気持ちが良いとの声をいただけるはずです。人の手って、不思議ですね。ただ触れているだけでもいやされるんですよ。そして、徐々に揉んで行きます。この時にも注意があります。人によって気持ち良いと感じる強さ加減は違うということなんです。強く揉んでほしい人にずーっと柔らかい感じでマッサージしていても、揉まれている方は全然気持ちよくありません。逆に、柔らかく揉んでほしい人に力いっぱい揉むと苦痛にしかなりません。なので、揉まれている人に聞きつつ行ったほうがいいです。